ロゴ

Ultracel Q plusウルトラセルQプラス

sp_ma_auto sp_70par

sp_ma_auto sp_70par

ULTRAcel Q+はこんな人におすすめ

  • リフトアップ
  • たるみ、しわの改善
  • フェイスライン
  • タイトニング
  • 小じわの改善
  • ほうれい線の改善
  • 小顔効果
  • ボディの引き締め(コントアリング)

適応部位(フェイス)

  • 目尻のしわ
  • 小じわ
  • ゴルゴライン
  • ほうれい線
  • 毛穴
  • フェイスライン
  • 二重あご
  • 首のしわ

ULTRAcel Q+とは

ULTRAcel Q+はHIFU(高密度焦点式超音波)というテクノロジーを使用し、短時間で快適に肌のリフトアップやたるみ・しわの改善、ボディの部分的な引き締めにはたらきかけます。

sp_ma_auto sp_70par

特徴1

HIFUの効果は即時的&中長期的!

HIFUテクノロジーはターゲットに超音波の熱エネルギーを与えることで脂肪細胞を破壊し、排出します。治療直後はもちろん、コラーゲンの再生が行われる2~3ヶ月後に最も効果を感じていただけます。また、このプロセスは中長期的に継続します。リフトアップやタイトニングに最も効果的な皮下やSMAS筋膜にHIFUを照射できるのは医療機関のみ。

sp_ma_auto sp_70par

特徴2

治療は圧倒的にスピーディ。忙しい方にもおすすめ!

全顔治療の平均400ショット照射した場合は10~12分程度かかります。1ショットの照射スピードは他機と比べても非常に短く、これはULTRAcel Q+の最も特化した機能です。カウンセリングや支度を含めても、従来の治療に比べて短時間で終わります。

sp_ma_auto sp_70par

ドットカートリッジは到達する深さに応じて4種類

sp_ma_auto sp_70par

頬やあごなどたるみが顕著で脂肪が多い部分は4.5mmや3mmのカートリッジを目元や皮膚の薄い部分は2mmや1.5mmを目的に合わせて使用します。
特に2mmのカートリッジは一回り小さく、目元など細かく照射できるようになっています。

お顔の筋膜層、脂肪層、皮膚深層のそれぞれに照射することによりシワ・たるみの改善に効果を発揮します。

照射直後から効果を感じますが、コラーゲンの再構築が2−3ヶ月後に最大となり約半年持続しますのでHIFUは半年に1回繰り返します。
その間肌のハリの維持や肌質改善のためにハイフシャワーやリニアブライトを行うのもおすすめです。

sp_ma_auto sp_70par

LinearFirm(リニアファーム)とは

ダウンタイムなく脂肪溶解を可能に

ターゲットとなる皮下組織(脂肪層)に最適で均一な熱を与えることを目的として開発されたリニアファームは、HIFU治療機の約4.5倍*もの広範囲に熱影響を及ぼすバルクヒーティングシステムを搭載しています。また、独自開発した線状照射方式によって、ULTRACelQ+の照射スピードの2倍速*での治療を実現しました。
*ULTRACelQ+の点状照射との比較

従来のHIFUよりも痛みを感じづらい

痛みの原因は大きく照射時の1点あたりの焦点温度と焦点のフォーカス部分にあると考えられています。リニアファームは脂肪溶解に十分な温度の58℃前後でターゲットを熱するため、従来機よりも痛みがマイルドだと言われているULTRAcel Q+の点状照射治療の63℃前後を下回る温度で、さらに痛みの感じづらい治療が受けられます。
※痛みの感じ方には個人差があります。

sp_ma_auto sp_70par

ULTRACelQ+との同時施術でさらに輪郭スッキリ

お顔全体のリフトアップ効果があるULTRACel Q+の治療もリニアファームと同時に施術することができるため、組み合わせることでよりスッキリとした小顔を一度の施術で目指すことができます。

お顔全体のブライトニングにも効果

リニアファームには真皮層をターゲットにしたブライトニング専用カートリッジもあります。リニアファームの基本設計であるバルクヒーティングシステムによってこの真皮層に熱を与えることで、創傷治癒作用が働き、コラーゲンの新生が促され、キメを整えくすみのないワントーン明るい肌へと導きます。
1回でも効果が出ますが、2週間間隔で3~5回くり返すとより効果的です。

こんな悩みに

  • 二重アゴが気になる
  • くすみの改善
  • 毛穴の改善

施術を受けられない方

・心臓ペースメーカーなど埋め込み型医療機器を体内に埋め込んでいる方
・皮膚悪性腫瘍、前癌病変またはその疑いがある方
・妊娠中の方
・ケロイド体質の方
・糖尿病合併症を発症している方
・治療部位に金属糸または金属プレート等を入れている方

施術の流れ

1.カウンセリング
気になる部位を伺い、診察します。施術方法について詳しく説明いたします。
2.メイクオフ
顔の施術でメイクをしている場合はクレンジングでしっかりとメイクを落とします。
顔の場合も、洗顔して皮脂や汚れを落とした清潔な状態にします。
3.照射
ジェルを塗布し、照射します。
4.治療完了
ジェルを拭き取ります。顔の場合は洗顔します。
施術後すぐにメイクをしてお帰りいただけます。

Q&A

施術時間は?
施術内容、照射部位によって異なりますが、全顔のリフトアップ治療の照射時間は平均400ショット照射した場合10~12分程度です。詳細は医師もしくはスタッフにお尋ねください。
痛みはありますか?
痛みの感じ方には個人差がありますが、わずかに熱感があります。ほとんどの方は麻酔なしで施術が可能ですが、ご心配な方は担当医師にご相談ください。
日常生活に支障はありますか?(ダウンタイム)
ありません。施術後すぐにメイクも可能です。稀に腫れ、かゆみが伴うことがありますが、これらは一時的な反応です。
何回の施術が必要ですか?
1回の施術でも効果的です。ただ、効果を維持したいとお望みの場合は、継続して施術を受けられることをお勧めします。(半年に1回のペースが目安)
効果はいつ頃期待できますか?
施術直後から効果を感じることはできますが、数ヶ月後にコラーゲンの再生が起きます。
このプロセスは、最長6ヶ月まで持続します。
日焼け肌でもOKですか?
肌の色を問わず施術を受けられますが、日焼け直後は皮膚が熱を持っている状態ですので思わぬ副作用を招きかねません。日焼けが落ち着いてからの施術をお勧めします。
  1回
全顔+頸部リフト ¥120,000
全顔リフト+二重顎リニア ¥100,000
全顔リフト ¥80,000
両頬リフト ¥60,000
ハイフ・アイ ¥40,000

HIFUを線状に照射する最新型リニアカートリッジは4.5mmと2mmの2種類。
4.5mmは主に脂肪溶解とタイトニング効果があるので二重あごの治療に使用します。
2mmは皮膚のたるみやくすみなどに美白効果があります。
1回でも効果が出ますが、2週間間隔で3−5回繰り返すとより効果的です。

 

  1回 3回
 二重顎リニア(4.5mm) ¥40,000 ¥108,000
リニアブライト(2.0mm) ¥35,000 ¥94,500
リニアブライトW ¥50,000 ¥120,000
リニア+リニアブライト ¥70,000 ¥189,000
ハイフシャワー ¥35,000 ¥94,500
TOP